アドラク!

アドラク!広場

食欲の秋だ! 己を知るのだ! 痩せるのだ!

2018/11/28

 

「食欲の秋」。

それは胃袋を満たしても、満たしても
それでも足りないと心が叫ぶ季節。

心も胃袋も膨らむばかりのこの季節。

そんな秋の夜長。太ることが怖くて眠れないアナタに
KUBO3が朗報をお伝えします!

己を知れば太らない。
普段食べ過ぎている人は、己を知ることで痩せるのです。

己を知る



※写真はイメージです。

さて、己を知るとはどういうことでしょう?

それでは「己を知ること」を始めましょう。
最近、良く耳にするアレです。
「ボディスキャン」です。

自分自身のボディを自分自身でスキャンするということです。

ボディスキャン


※写真はイメージです。

まずは椅子に座ります。その時浅く腰掛けることを意識して
背もたれにもたれないようにしましょう。

太ももの上に手を置き、手のひらは上を向くように。

片方の足に意識を集中する。
ふくらはぎは疲れてない?
足の裏は痛くない?
太ももは?
かゆいところはない?

同じことをもう片方の足でも行う。

さあ、次はいよいよ”お腹”へ意識を集中。
お腹は空いているのか。空いているとしたらどれくらい空いているのか。
“今のお腹の状態”に意識を集中します。

お腹の声を聞いたところで、呼吸をゆっくり行い
心を落ち着けて「ボディスキャン」終了です。

”間”を作る


※写真はイメージです。

それではいただきます!という前に「ボディスキャン」の実践編。
「ボディスキャン」の前に大事なポイントが1つあります。

料理を目の前にがっつきたい気持ちってありますよね。
むしろがっついた方が美味しく感じる、なんて方も。

しかし、がっつく前に”間”を作るのがポイントなんです。
どう”間”を作るのか?

まずは目の前にした料理を観察します。
色合いや盛られた皿などの食器類に至るまで。

観察終了!
さぁ、食べましょう!
とはなりません。。。

次に香りを嗅いだりしながら、
その食材がどこで採れたものなのか思いを巡らしたり、
生産者の顔や性格を想像してみるのも良いでしょう。

さぁ、料理も観察したし、食材の向こう側も想像したし
今度こそ食べましょう!

とはなりませんっ。

最後にもう1つ。
なぜ今目の前にしている料理を食べたいのか。
どれくらいお腹が空いているのか。
前の食事からどれくらい時間が経っているのか。
これらを考えてみます。

自分自身の状態が整理されて、どれくらい食べるべきか
見えてきましたね。

この一連の思考で適切な量を知り、適切な量を食べたら
脳が”う~ん満足”と判断するのです。
必要以上を脳が欲しがらないんです。

健康な魂は健康な体に宿ると言います。
美味しい食事を美味しくいただき心身ともに健康な毎日を!

Let’s Enjoy Eating!

 

こちらもCHECK!

不規則な生活のデザイナーが10kg痩せた話【序章】

筋肉は裏切らない!座ったままできる筋トレ5選!