アドラク!

アドラク!広場

Cマークって何?知っておきたいコピーライト(Copy right)の話

2018/06/06

 

ごきげんよう。ガミです。

キャラクターなどが入っている出版物や
グッズの目立たないところにひっそりと
小さく記載されているCマーク(シーマーク)。

気にして見てみると、
ホームページや身近なところで多く
使われていることに気付きます。

このCマーク、意味は?なぜ使うの?正しい書き方は?
今回は、Cマークについて分かりやすく解説しますよー。

 

Cマークの意味って?

CマークのCはCopy rightの頭文字で
あるアルファベットのCからきています。
©や(c)、copy rightと表示されていることもあります。

このCマークの右横に付けられた会社や個人に
「著作権」があるということを意味しています。
「著作権表示」と呼ぶこともあります。

 

著作権についてはこちらをどうぞ!

わかりやすく解説!著作権とは?
意外と知らない常識 ~イラストの著作権~
意外と知らない常識 ~デザインの著作権~

 

Cマークなぜ使うの?

このCマーク、入れ忘れちゃったら
著作権放棄になるの?
無断で利用されても泣き寝入り?
なんてことになるんでしょうか?

日本ではCマークが無くても、
著作物の創作と同時に
著作権が発生し著作権法で保護されます。

Cマークを付けたからといって、
著作物として法的な保護が受けられるというわけではないのです。
Cマークがあってもなくても、
人のものを勝手にコピーすると違法なんですね。

では、なぜ表示しているの?
著作権者を明記することで、
積極的に著作権の存在をアピールをし、
著作権侵害・無断利用に対する警告を与えています。
Cマークを付けることによって、
著作権について注意喚起しているわけですね。

 

Cマークの書き方

Cマークの後に最初の公開年(後に更新年)、
著作権者名と続きます。
更新年はあってもなくてもOK。
著作権者名はペンネーム等を表示している場合も
あります。

何気なく目に入っていたCマーク、
知ってみると見方も変わってきますね。

以上、ガミでしたー。

 

↓ 著作権について詳しく解説しています!

商標マーク?RマークとTMマークの話

意外と知らない常識 ~イラストの著作権~

意外と知らない常識 ~デザインの著作権~

わかりやすく解説!著作権とは?