アドラク!

アドラク!広場

安くて美味い、昔ながらの地下食堂街の名店

2018/05/11

 

サラリーマンデザイナーのkobayashiです。
月に一度、奥さんから支給されるお小遣いをいかに上手にやりくりするかを考える毎日…
1番多い出費は、平日の昼食…
恵まれた事に、職場の近くには安くて美味しい飲食店が多かった…

中央バス札幌ターミナルビル

以前から、このビルの地下に食堂街がある事は知っていました。
昼休憩時にお腹を空かせ…中央バス札幌ターミナルビルに行ってみました。

 

中央入口から入ると、すぐ左に階段があります。
降りて地下食堂街のドアを開くと…カレー・ハンバーグなどのとてもいい匂いが漂っています。
視覚よりも先に嗅覚が反応する…お腹を空かせ食欲を満たすため
野生の感覚が鋭くなっていきます(大げさですね。。)

それぞれの店舗からフライパンで炒める「カンカーン」という音が聞こえ、テンションが上がりながら
それぞれの店舗を物色…全体的に価格が安い印象でした。

中でも、チャーハン中盛(500円)チャーハン普通盛(450円)※当時 のお店を見つけ…

炭水化物大好き、中でもチャーハンは超好物。
思わず唾を飲み込み、のれんをくぐりました。

おでん 七福食堂

 

中には女性の店員さんが2人…「いらっしゃいませ」
決して無愛想なわけではないが、元気にというわけでもなく
ちょうどいい温度の挨拶…なんだか居心地がいい。

僕は迷わずチャーハン中盛(500円)※当時 を注文しました。

チャーハン

豚肉・玉ねぎ・人参・卵 …とてもシンプルな具材のチャーハン。
塩胡椒、醤油と油がいいバランスで良い味わいです。

 


※画像は普通盛です

一緒についてくる味噌汁がまたいい食堂感です。
セットのサラダも嬉しい。…ですが、中盛の量が半端ない!
当時のメニューに「大盛りは終了しました」と書いていましたが
どんだけの量なのか…考えるのも躊躇してしまいます。。

後にも先にも、中盛を頼んだのは初めて行った時の一回のみ…
自称プチ大食い自慢の僕ですが…これ以降は普通盛を頼んでおります。

 

週1〜2回、多い時は3回

多い頻度で通う「おでん 七福食堂」
気づいたらチャーハン中盛(600円)チャーハン普通盛(500円)と価格変更されてましたが

これでもまだ安い

ほとんどチャーハンを注文しますが、500円の玉子丼も時々注文します。

 

玉子丼

鶏肉…豚肉…丼ものの主役といえば「肉」だと思っておりました。
安いからって初めて食べた「玉子丼」…具材は玉ねぎと玉子のみ。
つゆの旨味をよりダイレクトに味わいたいなら肉はいらないじゃないかと思ってしまいました。

味わいたくても美味しくて…5分くらいで完食してしまいます。
さっぱりとした昼食にしたい場合に頼むことが多いです。

 

悩む・・・

いつもチャーハンなので、たまには別のものを頼もうとメニューを見ていると
女性店員さん2人が「めずらしく悩んでる…」とヒソヒソ話…

カツ丼・中華丼・しょうが焼き定食…680円…ちょっと予算オーバーだ…
いろいろ悩んだ挙句「チャーハン下さい」と注文すると「結局チャーハンじゃん」と
3人で笑いました。

 

カツ丼

ちょっと特別な日に、今日こそは別なものを頼もうと
680円の「カツ丼下さい」と注文すると…

1人の女性店員さんに2度聞き返され
さらに奥のもう1人の店員さんも聞き返し…とても驚かれました。

程よい肉厚… 程よいつゆの量 程よい甘さ… 程よい玉ねぎのしっとり感。
玉子丼も美味しいけど、やっぱカツ丼は美味しいです。

どの料理も調味料や具材のバランスが絶妙です。
僕も料理を作りますが、この味はお店でしか食べれないと思っております。

 

とある休日・・・

娘の保育園の学習発表会の帰りに、奥さんと3人でこのお店に伺いました。
女性店員さんはいつもよりも笑顔で迎え入れてくれ、娘にとても優しくしてくれました。

後日1人で伺うと「なんだ子供いるんだ〜」と
その時いなかったもう1人の店員さんに「この前子供と来てたんだよ」って話をして
普段1人で行く時は見せない、僕の違う表情にちょっと驚いていた様子でした。
ここでまた常連感が強くなった気がします。

地下食堂街の「おでん 七福食堂」はお財布にも優しい名店です。

 

こんな記事も書いております。
クリエイティブ・チャーハン