-->

アドラク!

アドラク!広場

【初心者必見!!】イラレツールバー解説:文字ツール編

2021/01/12

 

画像を編集したいのに、何をしたらいいのかわからない!
イラレを起動してみたのはいいけれど、
操作箇所がありすぎて、何から覚えればいいのかわからない!

そんなイラレ初心者の皆様に
ツールバーに表記された機能を一個一個、わかりやすくご紹介します。

 

ツールバーとは、よく画面の隅に表示されている
ボタンがたくさん並んだメニューバーのことです。

今回は「文字ツール」についてご説明します!

※Illustrator CCを使用しています。
実際の画面とは異なる場合がございますのでご了承ください。

 

文字ツールとは?

Illustratorで文字を入力する時に使います。
横型・縦型・パスに沿った型など様々な方法で文字を作れます。

まずは基本操作を覚えましょう。

横文字入力してみよう。

↑ツールバーから文字ツールを選択すると、このようなアイコンが出てきます。

↑アイコンをアートボード上でクリックします。
するとサンプルテキスト「山路を登りながら」と出てきます。
サンプルテキストが出たら、そのまま入力したい文字を入れます。
黒矢印の方向に文字を入れることができます。

↑ひらがな・漢字・カタカナ・英語など色々入力できます。
文字のフォントによって対応してる言語が違いますので、
あらかじめ確認してから文字を入れてください。

縦文字入力してみよう。

次は縦に文字を作ってみましょう。

↑文字ツールを長押しすると、「文字(縦)ツール」が出てきます。

↑先ほどと同じアイコンが出てきます。
今度は上から下に文字を入れると、縦文字が作れます。

必要に応じて使い分けてください。

文字ツールの仲間たち

他にも文字ツールでは様々な機能があります。
ツールバーのアイコンを長押しすると、数種類の機能が表示されます。

・エリア内文字ツール(横・縦)
任意の図形の中に文字を流し込むツールです。
文字を入れる範囲が限定されてる時に便利です。

・パス上文字ツール(横・縦)
ペンツールなどで描いた任意のパスの上に、
文字を沿わせるように入力できるツールです。
曲線などに沿って文字を入れることができます。

・文字タッチツール
あらかじめ入力した文字に対して、
拡大・縮小・回転を個別の文字に適用できるツールです。

複数の機能を使いこなせると、
表現の幅を広げることができますよww
この機会に是非覚えてみましょう!

アドラクでは他にもイラストレーター関連記事を
ご用意しています。
ご興味がありましたら、下のリンクからご覧ください。

 

イラレで簡単!文字の縦書き&横書き
https://adluckdesign.com/ad_blog/52630/

もはや感動的!!文字タッチツール〜Illustrator CC
https://adluckdesign.com/ad_blog/6669/

イラレで立体の文字を作ってみよー
https://adluckdesign.com/ad_blog/52630/