アドラク!

アドラク!広場

【超簡単】イラレで崩れた四角を一発で整える方法【裏技】

2019/05/13

 

こんにちは。アドラク!担当のイシコです。
イラレの作業中、よくパスを使って四角い枠を作ることが
あると思います。
これってイラレあるあるだと思うんですが
完成!って思っていざ画面を見直してみたら・・・

四角の枠が崩れてる!
って事ありませんか?

そんな崩れた四角を簡単に直す方法をお教えします!
※この記事ではIllustrator CCを使用しています。

崩れた四角を直そう!

上記でもお話したように、四角が崩れてしまっている事が
イラレを日常使っている方なら経験があると思います。

 

例えば上記のように文字に対して
四角の枠をつけて、見やすくしてみたところ
何かしらの作業中に・・・

 

あれ?

 

 

四角が崩れてるーーーー!!

作業中パスを一緒に掴んでしまい、移動する際にズレてしまう可能性が高いですね。
整える方法はたくさんありますが、
ここは一発で簡単に直してみましょう。

 

オブジェクトから段落設定で整える

崩れたパスを選択後、画面上のメニューの中から
「オブジェクト」を選び「パス」→「段落設定」を選びます。

 

段落設定の画面が出てきますので、そのまま「OK」を押すと…
なんと!

 

 

綺麗に整ってるー!!

この操作なら簡単に直すことができますね。
ちなみにこの操作は、枠に対してガイドラインを引いたり、
サイズを変更したりと、様々な使い方があります。

ぜひ試しにやってみてください~!
それではまた!

 

合わせて読むと面白い!オススメ記事はコチラ!

使えば時間短縮!?Illustratorの小ワザ紹介!

左のツールバーどこにいった!?