アドラク!

アドラク!広場

【意外と知らない】あなたのメガネ、大丈夫?【豆知識】

2018/09/14

 

こんにちは。
メガネ歴10年以上、ブログ担当のコマツです。

この記事を読んくださっている方で
一日中パソコンに向かってお仕事をされている方、
いらっしゃると思います。
なかでもメガネを使用している方も多いのではないでしょうか。

日頃つねにメガネを使用している方。
必要な時だけメガネを使用している方など
色々な使い方があると思いますが、
ここで重要なのが・・・そう!

メガネのお手入れ!!

今回はメガネのお手入れについて書いていきたいと思います。

そもそも「メガネにお手入れとかあるの?」と思う方も
いらっしゃるかもしれませんが、
これがかなり重要なのです。

レンズを綺麗にして、気持ちよく使っていきましょう。

 

1.レンズの汚れの落とし方

まずはメガネを外してレンズを見てみましょう。

・・・汚れていませんか?指紋やホコリがついていませんか?

そんな時はまず流水で汚れを洗い流します。
お湯だとコーティングが剥がれてしまう恐れがるので控えましょう。

これでホコリは洗い流せたと思いますが,
皮脂よごれが残っている様であれば
水で薄めた中性洗剤を指につけて、優しくこすり洗いをします。
その後洗剤が残らない様に
しっかりと水で洗い流してください。

 

2.レンズをふく布

洗い終わったらメガネ拭きやマイクロファイバーなどの
柔らかい布で優しく拭いてください。

やりがちですがティッシュで拭いてはいけませんよ!
(レンズが傷ついてしまう恐れがあります)

余談ですがメガネケースについている布、
気がついたらなくなってることありませんか?
私はよくあるんですが・・・私だけじゃないですよね??

 

3.正しいメガネの畳み方

メガネはかけようとした状態から見て左側から畳むのが
正式な畳み方だそうです。

これは知らなかったですね!
右側からだと正しく畳めないためバランスが悪く倒れた際にレンズが
傷ついてしまうこともあるので気をつけましょう。

あとは必ずメガネケースに入れましょう。
メガネはとても壊れやすいし、そこそこのお値段・・・
レンズが特注の方は、メガネが届くまで時間がかかってしまいます。
そのリスクを考えたらメガネケースに
しっかり入れて保管することが大事ですね。

 

毎日のお手入れが肝心!

汚れの落とし方から保管の仕方までをまとめてみましたが
これを毎日続けることが大切です!
一日過ごすだけで意外と汚れてしまうものなので
しっかりとお手入れをしましょう!

いかがでしたか?
メガネは常に自分の視界を覆うものなので綺麗な状態にしておきましょう。
汚れたままで放置してしまうとレンズの寿命を縮めてしまう恐れがあります。

キチンとお手入れして良いメガネライフを!

それでは~!

 

 

パソコンでお仕事している方へ!パソコン関連の記事はコチラ

なんだこれ!?Macトラブル基本対処法!

デザイナー女子必見!今すぐ出来る簡単iMacスペックアップレシピ(HDDからSSDに換装)