アドラク!

アドラク!広場

オンデマンド?オフセット?印刷って何?

2018/08/16

 

オンデマンド印刷って最近よく耳にしますよね?
ささっきーです。

いつか自分の名刺を自分でデザインして作ってみたいな…と思って
ちょいちょい調べたり友人に聞いたりしてたのですが…
今回はその時気にかかった、
オンデマンド印刷とオフセット印刷の違いについて調べてみましたー!

 

オンデマンド印刷

そもそもオンデマンドって何?(○’ω’○)ん?
と思ったので言葉の意味から調べました。

オンデマンド、オンディマンド(On-Demand)とは、
英語で「要求(Demand)に応じて」という意味である。注文対応のこと。

言葉の意味的には必要な時に応じて印刷を行うことができる…
ということでしょうか。

従来の印刷方法だと「版」を作って刷っていたのですが、
オンデマンド印刷は「版」が不要なんですね。
パソコンのデータをそのまま印刷できるのが最大の特徴です。
またデータを直接出力するので、短納期で制作でき納品が早いです。

おススメな利用法としては
・少数のみ必要な時
・スピーディーな対応が必要な時

です。制作部数が少ないならこちらの印刷のほうがお得かもです。

 

オフセット印刷

こちらはオンデマンドと違い「版」を制作して印刷します。
「版」を作るので大量に必要な時や、何回も印刷が必要になるときは
オフセット印刷が適していると言えます。

おススメな利用方法としては
・大量に印刷したい時
・何度も同じものを刷りたい時

印刷数が多い場合はこちらの方がお得かもです。

で結局

どっちの印刷方法がいいの?

と思いますよね!
それぞれの長所と短所を知って、
必要に応じで印刷方法を選ぶのがいいと思うので比較してみました。

オンデマンド
長所
・版を作らないので少数の印刷なら安い
・短納期で対応可能、納期が早い
短所
・基本的にカラーはCMYKのみ、特殊カラーは使えない
・大量に印刷するとコストが高くなる
・印刷に乱れが出てしまう可能性がある
(特にモアレという点描を重ねたようなデザインで制作している場合は要注意)

オフセット
長所
・CMYKの他に特色が使えます
・大量に印刷するとコストが抑えられる
・イラストや写真、文字等、細かい所までキレイに印刷可能
短所
・少数印刷だとコストが高くなる
・版を作るため納期がかかる

 

結論

安くて早い!少数のみ必要!
→オンデマンド

キレイかつ大量に必要!
→オフセット

といったところでしょうか。
用途や予算にあった方法を選んでみて下さいー。

他にも印刷会社さんによっては、
オンデマンドとオフセットの画質の違いを載せているところもあるので
参考にしてくださーい!

ではまた~(* ̄▽ ̄)ノ

 

印刷のこと、もっと知りたいなー。

気になる印刷料金
CMYK掛け合わせ? たった4色で色が印刷される仕組み