アドラク!

アドラク!広場

インフォグラフィックスって知ってる?

2018/07/24

 

こんにちは、デザイン担当のnarakaです。

皆さんは「インフォグラフィックス(infographics)」を
ご存知でしょうか?
名前に聞き覚えがない方でも、
必ずどこかで目にしたことがあると思います。

電車の路線図や地図、標識などに
使われているピクトグラムなど
私たちの身近なデザインとしてよく使われています。

私はインフォグラフィックスを
見るのも、作るのも大好きです!

少しでも多くの方にインンフォグラフィックスに
興味を持ってもらいたい…
ということで!

今回はインフォグラフィックスの魅力を私なりにご紹介していこうと思います~

 

インンフォグラフィックスとは

「インフォグラフィックス(infographics)」とは!

information+graphicsという意味の造語で
複雑な内容やイメージしづらい仕組みなどを整理し、
わかりやすく簡潔に伝えるグラフィックデザインのことです。

 

 

 

 

インンフォグラフィックスの分類

・ダイアグラム
イラストを使って物事を説明・図解したもの

・チャート
図形や線、イラストなどを使って相互関係を整理したもの

・表
情報をある基準で区分し、縦軸・横軸上に整理したもの

・グラフ
数値の大きさで比較や変化・推移を表したもの

・地図
一定の地域・空間の位置関係を表示したもの
電車の路線図などもこれに含まれます。

・ピクトグラム
文字を使わず、絵で物事を表現したもの

 

インンフォグラフィックスのポイント

「見せて伝える」ということがインフォグラフィックスの
最大のポイントになります。

デザインがいくら良いものでも
情報が見る人に伝わらなければ意味がありません。

・データの分析をしっかりと
・伝える内容・情報を整理する
・一番伝えたいことに焦点を当てる
・誰が見てもわかりやすく、見やすいものに
・イラストを使い数値を視覚化する

あらかじめポイントを整理し、伝えたい情報が
置いてきぼりにならないようにすることが大切です。

 

 

いかがでしょうか!

今回はインフォグラフィックスについて簡単に説明をしましたが、

次回は実際に制作したインフォグラフィックスを紹介しつつ
制作についてもう少し深くご紹介したいと思います。

よろしければチェックしてみてください!

 

 

こちらもどうぞ!

意外と知らない?Illustratorで簡単!模様つくり

意外と知らないイラレで簡単!模様つくり その2