アドラク!

アドラク!広場

GoogleHomeが期間限定半額セールしていたので、特に欲しかったわけでも無いのに買ってみた。

2018/01/31


半額セール時の記事
テレビCMもしているので知らない人は少ないかもしれないけど、いわゆるスマートスピーカーです。
全部声で操作するやつ。

設定方法とか音声コマンドとかは他のサイトにいっぱいあるので、今回は自分が自宅で便利だった点だけ。

GoogleHomeでもiTunesで管理していた曲が全部聞ける

すでに今まで自宅リビングで音楽を聴く場合、iPhoneからAirMac Expressに接続したスピーカー経由でAirPlayしてかけていました。

AirMac-Expressっていうアイテム

iPhoneやスマホに入れられる曲数には限りがあります。
でも全部お外でも聞けるようにしたい!という思いから、パソコンに曲を取り込む時にGooglePlayMusicライブラリにアップロードされるように設定していました。
これで容量の少ないiPhoneやスマホでもお外で自宅のライブラリ全曲が聞けるようになります。
これはGoogleHome関係なくおススメ。

ちなみにGooglePlayMusicはiTunesのプレイリストも全て同期してくれます。
50,000曲までは無料プランでも大丈夫。そんな持ってないので。

これをやってたおかげでGoogleHomeを設置した瞬間から自宅のライブラリが全てGoogleHomeで再生できるようになりました。

今まで欠点だと思っていなかった、iPhoneのバッテリーが徐々に減っていく、電話がかかって来たら止まる、スキップや一時停止の時はiPhoneに触らなきゃならない、っていう煩わしさから一挙に解放されます。
再生や一時停止、今何の曲がかかっているのかは、全部OKGoogle。

ただ、このままだとGoogleHome本体から音楽が再生されてしまいます。そこで

今まで使っていたスピーカーから流したい

ChromecastAudio

スピーカーの外部入力にこれをつなげて、GoogleHome再生機器のデフォルトをこれに設定すると、今まで使っていたスピーカーから今までと同じように再生されます。

GoogleHomeのその他の便利

radikoと連動しているのでラジオが聞けるようになる
新聞のニュースが聞けるようになる
キッチンタイマーが使える
時間を教えてくれる
天気を教えてくれる
交通情報を教えてくれる

テレビもオンオフ


Chromecastをテレビにつなぐとテレビのオンオフも声で出来るようになり
GooglePhotoと連動させると声で写真も表示出来るようになります。

テレビが消えてても
「OK Google お台場で撮った写真を表示して」で
テレビの電源が入って、お台場で撮った写真のスライドショーを表示してくれます。
これは便利。

照明もオンオフ

さらにこのPhilips hueを導入すると照明も声でコントロール出来るようになります。
っていうか連動しなくてもこのPhilips hueは単体で日の出日の入り情報を元に勝手に付くように設定したり天気に応じて色を変えたりと、単体でもとっても便利な照明。

連動する機器はまだまだ沢山あるので続報は追って待て!