アドラク!

アドラク!広場

あ☆Design「YOSAKOIソーラン祭り」

2018/06/08

 

ども!自分の職業を言う時に
「グラフィックデザイナー」と名乗るのは、
なんか柄じゃないなぁと言うか〜
なんだかこっぱずかしい感じがしてしまうMiTOです!

もし言うならば…照れ隠しに?
キャッチコピーなんぞつけたい気分?
「スポーツ好きで踊れるデザイナー!!」…なーんて!?
さあ。そんなこんなで今回はお祭り気分で参りましょーか!

実はわたくし。

札幌で毎年6月に行われる大イベント
「YOSAKOIソーラン祭り」に出場しておりました!

デザイナーならではの担当作業があったり!
色々ありましたー!

 

YOSAKOIソーラン祭り

参加者経験者は大抵
「本祭(ほんさい)」と言います。

巷では賛否両論?、
自分もわりと客観的な感じなのですが
5年間、仲間たちと共に
夢中で熱い濃ゆい日々を駆け抜けたっス!

 

祭響スコブル (さいきょうスコブル)

チームメンバーは多いときで約160名。
通年約130名前後。
最高順位はFINAL7位受賞!!

スポンサーをつけず
自分たちで作り上げるチームでした。
手前味噌ですが当時ちょっと
一目置かれるチームだったんですよ!

…って。思い出話はちょっと置・い・と・い・て。
僭越ながらチームの活動で
いろいろ作ったりしていたので、
この機会にYOSAKOIと合わせて
ちょこっとご紹介させて頂こうかと思います。

代表のコンセプトから形にするのに
イラストレーターが大活躍。
地方車だったり衣装だったり。
チームHPも作っておりました!なつかしかー。

日本手ぬぐいのデザインを作る際に
こそっと名前を仕込んだりしてww。

中でもチームTシャツをデザインできたのは嬉しいことでした。
みんなが着てくれてる光景はものすごく嬉しかったー!

仕事などではなく仲間と一緒にひとつのことにひたすら夢中になるなんてコト、
大人になるとなかなか無いことなのかもしれません。

年齢とか仕事とか立場とか関係なく、
踊りたいという気持ちで出会って向き合って仲間になり、
何も無いところからみんなで
作りあげて行くのはとても楽しく面白かったです。

自分が作ったモノが形になるというのは
本当に心躍るほどとっても嬉しー!
何かをつくることはやっぱ楽しーっ!

仲間たちとまた一緒になにかできればなぁと思ってたりします。
なにか仕掛けたい野望?を胸にもしその野望が実現できたら
…それはまたいつかどこかで。。。?

 

「あ☆Design」

わたくしMiTOがデザインについて考える
「あ☆Design」いかがでしたでしょうか?
今回は「YOSAKOIソーラン祭り」をご紹介しました!

実は「あ☆Design」ちょっとシリーズ化を狙ってたり?
そうじゃなかったり?
また機会があれば?

ってな感じで!
またいつかどこかでー!!!

 

MiTOが書いた記事!他にも色々!

Photoshop パペットワープを使って変幻自在に変形!

今なお進化中!Photoshopの機能

 

#デザイン #踊る #YOSAKOI #札幌 #楽しい