アドラク!

アドラク!広場

集客にはもってこい!?究極の飛び道具、チラシ

2017/08/17

 

ニンニン♪
アメリカ生まれのNINJA、charlesです。
アメリカ生まれは嘘です。
NINJAも嘘です。さーせん。

みなさん「チラシ」っていうと何を思い浮かべますか?

ん?寿司??
新聞に挟まってる、アレ?

今回は寿司ではない方の「チラシ」のお話です。

集客の究極の飛び道具、チラシ

まずは某検索サイトの先生に聞いてみましょう。
「チラシとは?」と。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
チラシ(flyer, flier)… 散らしとも。
マスコミュニケーション(主に広告)の媒体として用いられる一枚刷りの印刷物のこと。
昔は引き札という名前だった。他にもビラ、フライヤーとも言う。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ふむふむ。
要は、一枚刷りの印刷物の事ですな。
呼び方はいろいろありますよ、と。

ちょいちょいちょい。
それじゃ困るんですよ、先生。

もう少し調べてみましょうか。

 

チラシ

まずチラシ。

まず一番に思い浮かぶのが、新聞に挟まってるアレ、ですよね?
アレは「折込みチラシ」と呼ばれ、折込む為には折込料金がかかります。

他にもポスティングチラシというものもあります。
家のポストに投函されるアレですね。
自分でポストに投函するのも有りですが、代行してくれる会社もあります。
ポストに投函するために勝手に敷地内に入ってしまうと法に触れますのでご注意を。。

 

ビラ

なんていうか・・・チラシを雑に呼ぶとこうなるのかなって感じですよねw
一般的に、フルカラーのものは少なく、薄い紙を使用しているものが多いようです。

 

フライヤー

フライヤー・・・飛びそうですね。
はい正解!!
飛行機で空からばら撒いていたことに由来しているそうですよ。
ライブの告知なんかのアレは、チラシというよりもフライヤーって感じがしますよね。
ラメ入りの紙を使用していたり、装飾にこだわってキレイに見せる事が多いようです。

 

リーフレット

1枚の紙を折って配布する場合「リーフレット」と呼ばれます。
折込みチラシよりも分厚い紙を使用する事が多く、高級感を醸し出すものが多いです。

対して、複数枚数のもを冊子のようにしたもは「パンフレット」と呼ばれます。

以上のように、チラシと言っても様々な形態のものがあるわけですが、
共通しているのは訴求するものから離れた場所で力を発揮する、
いわば飛び道具のようなものですね。
最近はweb広告という最強?の飛び道具がありますが、
やはり根強く需要があるのがチラシですね~。

対して超接近戦の「POP」というものがありますが、
それはまた別の機会に♪

はい今回はここまで!!

 

合わせてお読みください!!

広告を打ちたい方必見!? 折込チラシ・ポスティング・DMの使い分け!
https://adluckdesign.com/ad_blog/319/

一瞬のインパクトが大事!! 子どもを惹きつけるテンプレート
https://adluckdesign.com/ad_blog/25743/