アドラク!

アドラク!広場

いつでもどこでも恐怖空間。

2018/08/01

 

ぼんじょあーる!
デザイン担当のあやめーぬです!

少し前にホラーゲームのタイトル画面っぽいものを作りました。

よくあるホラーな演出で よくあるホラーな演出で ゲームのタイトル画面を作ってみた

これです。
よく行く公園の写真を撮って
自分でちょこっと合成して。。。
現実が非現実的な空間に描き変えられる!

これがきっかけで
ちょっと怖めなPOSとか作るのに
ハマってしまいました(笑)

というわけで
今回はそんな怖い画像を
もっともっと作ってみます
↑目標はコンセプトアートみたいなの!

素材探し。

前回は自前の一眼レフでバッチリ撮ってきましたが
今回は一眼レフ不在!!
仕方がないのでスマホのカメラでいきましょう。

それにしてもどっかそれっぽいスポットへ行きたいですが時間もない。

どうしたものか、、、

とりあえずオフィス付近をうろうろ。。。

お、ここは、、、!

 


非常階段!
勤め始めて3年ほど経っていますが
初めて入りました!
こんな良スポットがあったなんて!

うんうん
壁のコンクリートの感じがよい!
今回はこれにしましょう!

 

色味でガラッと異世界へ。

とりあえず、前回同様まずは暗さを調整。
Photoshopを使っていきます。
画像のレイヤーを重ね、上のレイヤーを「乗算」にして
暗いところをより暗くしたり、
「トーンカーブ」で好みの暗さにしていきましょう!

いい感じですね!

んで、今回は
もっと異様な雰囲気にしたいので
こんな色味も準備しました。

ほぉおお!
これはこれでアリ!
「色相・彩度(⌘+u)」で色相をギュイっといじるだけ!
狂気じみてますね!

そしてこれを前の青い画像の上レイヤーに置いて
グラデーションのクリッピングマスク!

下階が赤い雰囲気で上階が青い雰囲気になりました!
下行ったら絶対ヤバイやつ!!ゲーム脳がそう言ってます!!笑

 

とにかくいろいろ詰め込むコーナー!

ここからが本番です。
怖い要素をたくさん詰め込みましょう!
やりすぎると、逆に違和感で怖さ半減なのでほどほどに。

まずは、、、
「白い服の女」

いるよねーーー!!!

怖い画像にいる人物ナンバーワン!
ちょっと透けさすことで
より幽霊感を出しています。

 

次は
「異様な影」

あ~。
完全にヤバイやつが下の階にいますね。

ちなみにこの素材、、、



ハンドボールしてる人のシルエット素材w

少しぼかし透けさせて
光の当たり方を考えながら
壁に配置します。
この作業、わりと好きなんですw

 

次は
「床に落ちた拳銃」

階段もちょっと変えてみました。
さて、床には拳銃が!!

明らかに不自然!!!ww

なんかあった感は有るけど、
持ち主どうしたんだw

どうなったかを演出するために
次のホラーあるある「血しぶき・血痕」

 



あぁぁぁ。
絶対拳銃の持ち主やられとるやん、、、

やっぱ血しぶきや血痕は王道ですね!
ドラマを感じられる、、、?

 

仕上げはビネット!

最後は四隅を暗くする加工「ビネット」を!
前回はレイヤースタイルを使用したので
今回はレイヤー効果を使用した方法を紹介します!

 

塗りつぶしレイヤー>グラデーションを選択します。

するとグラデーションのレイヤーが登場します!

 

レイヤーを乗算にしてサムネイルをダブルクリック!
すると、「グラデーションで塗りつぶし」設定ウィンドウが現れます。
スタイルを円形に設定し、グラデーションをいじってベネットの範囲を調整しましょう!

ベネットができたら
完成です!

 

さて、またまた好きなだけ遊んでしまいました!
たのしかったぁ

それでは、よいホラーライフを!
あやめーぬでした。さりゅー!(またね)

ぜひアドラク!テンプレートのページも覗いてみてくださいね!
アドラク!テンプレート素材ページ↓(ホラーもちょびっとあるよ)
https://adluckdesign.com/ad_template/

 

 

あわせて読むと面白い!他にも楽しい記事たくさん!

よくあるホラーな演出で ゲームのタイトル画面を作ってみた

デザイナーの休日~人生はゲーム!!~