アドラク!

アドラク!広場

近所の公園で 素材集めの旅!

2018/10/23

 

ぼんじょあーる!
デザイン担当のあやめーぬです。

ついこの間、私の住んでいる近所の大きな公園に
お散歩がてら写真を撮りに行ってきました!

天気は少し曇っていたものの
暑くも寒くもなく丁度いい気候!
良いカメラ日和でした!

撮ってきた写真を
切り抜いてポスターやチラシの素材にしたい!

 

写真の厳選

今回撮った写真は200枚くらい!
そのほとんどが明るすぎて色が飛んでしまっていたり、
ぶれてしまっていたり様々!

カメラ初心者の私が撮ったもので
ちゃんと使えるのは本当10~20枚くらいでした。。。。泣
カメラって難しい!

とはいえ、素材は集まりました!
次は素材として使えるようにしましょう!

 

簡単レタッチ

レタッチとは
写真の色の補正や汚れの除去、合成といった
画像の修整や加工作業のこと。

やり方はひとそれぞれですので、
今回は私の簡単なやり方でやってしまいます。

落ち葉が沢山落ちている様子を撮りました!
背景なんかに使えるかなーっとおもいましたが
このままではなんか褪せて見えますよね。

なので、Photoshopで簡単にレタッチ。

使用するのは
「調整レイヤー」の「グラデーションマップ」のみ!

これを選択すると
グラデーションマップの設定ウィンドウが出てきます。

グラデーションマップとは
画像の暗明に応じてグラデーションカラーをつけてくれる機能です。
紅葉の赤っぽくしたいので
こんな色のグラデーションを作ってみました。

色が決まったら、その「調整レイヤー」の描画モードを
「オーバーレイ」に設定します。(塗りは色味の具合も見て調整)

完成したのがこちら!

鮮やかになりました!イイカンジ!
これでポスターとかに使えそうですね!

 

切り抜き

次は「切り抜き」です。

この松ぼっくりを切り抜こうと思います。
とは入っても、切り抜きについては何度もご紹介しておりますのでざっくりと!

落ち葉同様、レタッチをして、
地道にパス抜き!

完成!笑
この素材でクリスマス辺りまで使えるのではないでしょうか!

他にも沢山写真を撮ったので
黙々レタッチ切り抜きして素材にしていきたいと思います!

 

というわけで今回はここまで!
あやめーぬでした。さりゅー!(またね)

アドラク!テンプレート素材ページ↓
https://adluckdesign.com/ad_template/

 

切り抜きテクは、コチラから

ラクして切り抜きたい

Photoshopで髪の毛を切り抜いちゃおう!