アドラク!

ご利用規約

アドラク! サイト利用規約

株式会社ジュリアジャパン(以下「当社」といいます。)が運営するウェブサイト「アドラク!」(以下「本ウェブサイト」といいます。)を通じて当社が提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)を利用するにあたっては、以下の利用規約(以下「本規約」といいます。)が適用されます。
なお、本サービス内のコンテンツのうち、ダウンロードして利用することができる素材を利用する場合には、別途「デザイナー素材利用規約」も重ねて適用されますので、デザイナー素材利用に先立ちデザイナー素材利用規約の内容をご確認・ご同意いただいた上でご利用下さい。

第1条(サイトの利用について)

  • 本規約は、当社が運営する本ウェブサイトを通じて当社が提供するサービスの利用に係る条件を定めるものです。本サービスにアクセス、又は利用する方すべて(本規約第4条に従い会員登録をした者に限りません。以下「ユーザー」といいます。)に、本規約は適用されます。
  • 写真、イラスト、映像素材、テキスト等本サービス上の素材は一切、当社又は当該素材の権利者に帰属するものであり、著作権法を含む知的財産権に関する法の下、保護されています。適切な許諾を取得することなく、これらを無断で使用・転載することは、法律の下、禁じられています。
  • 本サービスの会員になろうとする者が未成年者である場合、会員登録及び本サービスを利用する毎に、事前に、保護者の同意を得るものとします。但し、18歳未満の方は、保護者の同意を得たとしても、本サービスの利用はできません。

第2条(同意・利用手続)

  • ユーザーは本規約の全条項を理解し、同意するものとします。
  • 本サービスのうち、当社がユーザーを特定して提供するサービスの利用をユーザーが希望する場合においては、利用希望者は当社所定の方式により申し込みを行うものとします。利用希望者について当社は所定の審査を行うものとします。

第3条(本サービスの内容)

  • 当社とユーザーとの間で本規約を契約内容とする合意が成立することにより、当社はユーザーに対し、本サービス内のコンテンツ並びにサービス全般を提供します。
  • 当社は、ユーザーへの事前の通知、承諾を要さず、本サービス及び本規約の内容を変更、休止、廃止することができます。
  • ユーザーは、本サービス利用時に、最新の利用規約に同意したものとみなされます。
  • ユーザーは、本サービスを利用するにあたり発生する携帯電話を含む情報通信機器等によるメールの送受信及びサイト閲覧その他に必要な通信費用の一切につき、ユーザー自身がこれを負担します。
  • 当社は、本サービス上のコンテンツ、情報の正確性及び完全性を保証することはできません。ユーザーは、本サービス上のコンテンツを使用する場合において本規約を遵守し、自己の責任において行うものとします。

第4条(会員登録)

  • ユーザーは、本サービスの利用にあたり、本規約等(デザイナー素材利用規約を含みます。以下本条において同じ)に同意の上、当社所定の会員登録手続きをすることが必要です。(本条に従い会員登録手続きを行い本サービスを利用するユーザーを以下「会員」といいます。)
  • 当社は、前項の会員登録手続きを通じて入力されたユーザーの情報につき必要な確認を行います。会員登録は、当社が当該ユーザーの申込みを承諾することにより完了します。但し、当社は、会員登録を申請又は完了したユーザーが、本規約第1条第3項の規定に加えて、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録の前後を問わず登録を拒否又は取消すことができ、当社は、これについて一切の責任も負わないものとします。なお、当社は当該拒否・取消の理由をユーザーに説明する義務を負わず、また、ユーザーもこれに異議を唱えることはできません。
    • (1) 本規約等に違反し、又は違反する恐れがあると当社が判断した場合
    • (2) 当社に提供された情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
    • (3) 過去に会員登録を取り消された者である場合
    • (4) 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合、又は18才未満だった場合
    • (5) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条で定義される暴力団、指定暴力団、指定暴力団連合、暴力団員の他、暴力団関係企業、暴力団準構成員、総会屋若しくは社会運動・政治運動等標ぼうゴロ又はこれらに準ずる者(以下「反社会的勢力」といいます。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
    • (6) 所属組織(本条第8項に定義します。)の構成員でない場合
    • (7) 所属組織が存在しない場合又は解散した場合
    • (8) その他、当社が登録を適当でないと判断した場合
  • 会員は、登録メールアドレス及びパスワード、会員としての地位、本規約等に基づく権利若しくは義務並びに本サービスの提供を受ける権利について、譲渡、貸与、名義変更、又は担保提供、その他第三者の用に供することはできません。
  • 当社は、会員に対し本規約等に定める範囲に限り、コンテンツを使用する権利(以下「本ライセンス」といいます。)を許諾します。
  • ユーザーは、会員登録に際し、登録メールアドレス及びパスワードの入力をすることが必要です。当社は、登録メールアドレス及びパスワードの一致を確認した場合、当該登録メールアドレス及びパスワードを保有する者として登録された会員が本サービスを利用したものとみなします。会員は、登録メールアドレス及びパスワードを厳重に管理するものとし、パスワードは第三者に知られないようにしなければなりません。
  • 第三者による登録メールアドレス又はパスワードの使用により、会員に損害が生じた場合、会員の過失の有無にかかわらず、当社は、一切責任を負いません。
  • 会員は、メールアドレス、住所、電話番号等当社に届出ている内容に変更が生じた場合、速やかに当社に届出をするものとします。会員は、常に連絡の取れる連絡先を登録し、当社からの問い合わせがあった場合、速やかにこれに対応するものとします。
  • 前項の変更事項の届出を怠ることで、会員に何らかの不利益が生じた場合であっても、当社は、一切責任を負いません。
  • 当社は、会員が属する企業・組合等の組織(以下「所属組織」といいます。)が、本規約等で定める範囲に限り、コンテンツを使用することを認めます。その場合、会員は、当社の定める方法で、会員登録時に当該所属組織の名称を届け出るものとします。
  • 当社は、所属組織を届け出た会員が退職・異動等の理由によりその所属組織から離脱した場合、会員本人が本サービスを退会したものと見なします。当該会員は、以後、所属組織を登録したアカウント及びそれまでに購入したコンテンツを使用できなくなります。但し、当社が別段の承諾をした場合は、この限りではありません。
  • 当社は、前項の場合において、所属組織の意向により、同一所属組織に所属する別の者が申し出ることで、この者が離脱した会員のアカウントを引き継ぐことを認めることができます。但し、、当社は、その裁量により所属組織の申出を拒否することがあります。なお、当社は当該拒否の理由を所属組織に説明する義務を負わず、また、所属組織もこれに異議を唱えることはできません。
  • 本条第10項及び第11項の規定により会員又は所属組織に不利益が生じることがあっても、当社は、一切責任を負わないものとします。
  • 本条第11項にによって引き継がれたアカウントについて、代金未納、本規約等違反、権利侵害等の法律違反が発覚した場合は、引き継いだ会員が、所属組織と連帯して、本規約等に則り責任をもってその対応を行うものとします。

第5条(本サービスの一時中断及び終了)

当社は、本サービスの全部または一部について提供が困難又は不可能となった場合には、本サービスの全部または一部を当社の判断で終了することができるものとします。

第6条(本サービスの契約取消)

  • 当社はユーザーが以下の各号のいずれかに該当する場合、本サービスに関する契約の全部または一部を取り消すことができるものとします。また、当社は取消の理由を説明する義務を負わないものとします。
    • 実在しない者であること
    • 申込内容に虚偽の入力があったこと
    • 行為無能力者が法定代理人又は保護者の同意を得ていなかったことが判明した場合
    • 過去に本サービスの停止が行われていることが判明した場合
    • 本サービスを提供することにより、当社の業務に著しい支障をきたす可能性があること
    • その他当該ユーザーに対する本サービスの提供が不可能もしくは著しく困難であることと判断した場合
  • 当社は、前項により本サービスの取消を受けたユーザーに対し、一切の理由の説明義務を負わないものとし、また当該取消によりユーザーに発生した損害のすべてについて当社は免責されるものとします。

第7条(ユーザーの義務)

  • ユーザーは、本サービスのうち、有料サービスを利用する場合は、当社に対し当社の定める価格表及び支払方法に従って、本サービスの対価を支払う義務を負います。
  • ユーザーは本サービスを利用するにあたり、最大限の注意をもって確認の上、申込み・発注等を行う義務を負います。
  • ユーザーは当社に対し、本サービスにより当社から提供を受けた納品物を利用するにあたり、第三者の著作権(著作者人格権も含む)その他一切の権利を侵害せず、かつ適法な方法で利用する義務を負います。
  • ユーザーは、前項に違反した納品物の利用により、またはこれに関連して、当社が権利の侵害等に基づくクレームを受けた場合や違法行為であるとの指摘を受けた場合は、ユーザーの責任と費用によってかかるクレームから当社を免責し、かかるクレームに及び違法行為であるとの指摘に対応するために当社が受けた損害(合理的な弁護士費用等を含む)全てを速やかに賠償する義務を負います。

第8条(禁止事項)

  • 当社は、ユーザーに対し、以下の行為を行うことを禁止します。
    • (1)当社、本サービスのユーザー、会員、又は第三者の著作権等知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為、又は与える恐れのある行為。
    • (2)本サービスの利用において虚偽の情報を入力すること。
    • (3)コンピューターウィルス等、インターネットを通じた違法行為又は迷惑行為により本サービスの運営を妨害すること。
    • (4)脅迫、中傷、嫌がらせ等の迷惑行為を他のユーザーを含む第三者に対して行うこと。
    • (5)公序良俗に反する行為、犯罪行為、法令に違反する行為。
    • (6)その他、当社が不適切と判断する行為。
  • ユーザーが前項に違反して当社に損害を与えた場合においては、ユーザーは、前条に従い損害の全てを賠償するものとします。

第9条(規約違反があった場合の措置)

  • 当社は、ユーザーが本規約の何らの条項に違反した場合、コンテンツの使用差止、本サービスの利用停止、強制退会、損害賠償請求(弁護士費用も含む)等の措置を取ることができます。
  • ユーザーによる不正使用を含む本規約の違反に関連し、第三者との間の法的請求や責任について、当社は、一切責任を負わず、本規約に違反したユーザーは、自己の責任においてこれを処理し、当社に一切の迷惑や損害を与えないことを保証します。
  • 前項の法的請求が当社に対して行われ、当社が何らの損害を被った場合、ユーザーは、合理的な弁護士費用も含め、当社が要した費用一切につき、これを補償するものとします。
  • ユーザーが本規約に違反した場合で当社が必要と判断したとき、当社は、該当するユーザーの連絡先を、当該違反に関連する第三者に開示できるものとします。

第10条(免責事項)

  • 印刷納期はあくまでも目安であり、印刷事故、人為的ミス、配送事故等いかなる理由における場合も当社では納期の保証は致しません。また、納期遅延によるお客様の被る不利益及び損害に関して一切の賠償責任を負いません。
  • 本サービス用設備等の定期的な保守、メンテナンスのため、本サービスを利用できない場合があります。また、当社は以下各号の事由に起因する場合、ユーザーに対して事前に告知することなく、本サービスの全部又は一部を停止することができ、当該事由に起因してユーザー及び第三者に損害が発生した場合、一切の責任を負わないものとします。
    • 本サービス用設備等の保守、メンテナンスを緊急に行う場合
    • 火災・停電等の不可抗力により本サービスの提供が不能となった場合
    • 本サービスのシステム不良等によりサービスの中断、中止が必要と当社が判断した場合
  • その他、当社は、提供する本サービスに不完全あるいは不適切な内容、提供方法があった場合であってもユーザー及び第三者に対し一切の責任を負わないものとします(但し、当社に故意又は故意と同視すべき重大な過失があった場合は除きます)。
  • 当社は、本サービス製品の配送中の事故に関して、ユーザー及び第三者に対し一切の責任を負わないものとします。

第11条(退会時の措置)

  • 会員は、本規約及び当社が別途定める方法により、退会手続きをとることにより、本サービスの利用をいつでも終了することができます。但し、会員は、未払いの購入代金がある場合、その支払いが完了するまで退会することができません。なお、本サービスのシステム上、会員による退会申込みが完了してから、その手続きがシステム上に反映されるまで、当社所定の時間が必要な場合があり、会員はこれに同意するものとします。。
  • 会員は、退会申込み時点で、アカウントにログインできなくなり、本サービスのすべての機能が使えなくなります。
  • 当社は、会員が以下のいずれかの事由に該当する場合、又はその恐れがあると当社が判断した場合、会員へ事前の通告、催告をすることなく、且つ会員の承諾を得ることなく、当社の裁量により、直ちに、当該会員の退会手続き、その他当社が適切と判断する措置をとることができます。なお、当社は、会員に対し、退会当該措置の理由を開示する義務を負いません。また、会員が以下のいずれかの事由に該当した場合で当社が何らかの損害を被ったとき、会員は、当社に対し、その損害全額(合理的な弁護士費用を含む。)の賠償をするものとします。
    • (1) 本規約第4条第2項各号に定める事項に該当し、又は該当する恐れがあると当社が合理的に判断した場合
    • (2) 会員が死亡した場合
    • (3) 1年間以上、アカウントにログインしていない場合
    • (4) 本規約第4条第10項の定めに従い、会員が所属組織を離脱した場合
    • (5) その他、当社が会員として不適切と判断した場合
  • 会員が前項のいずれかに該当し、退会となった場合、当社から当該会員に対してそれまでに許諾された本ライセンスはすべて無効になるものとします。
  • 本条に定める退会により、会員と当社との間で締結された本規約等を内容とする契約が解除されるものとし、会員は、本サービスを利用する権利一切を失うものとします。
  • 会員が退会した場合、当社が既に受領した料金等の払戻しは一切行いません。
  • 会員が退会した場合であっても、本サービス利用期間中に当社が収集した会員登録情報、コンテンツ及びそれに関連する情報は、当社で一定期間を保持し、本サービスの提供に利用することがあります。

第12条(個人情報の取り扱い)

当社は、個人情報を当社のプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱うものとし、ユーザーは、当社のプライバシーポリシーに基づき個人情報が取り扱われることに同意するものとします。

第13条(本サービス製品及びユーザー情報の取扱)

当社は、以下に掲げる事由があると当社が判断する場合には、本サービス製品及びユーザー情報を第三者に提供することができるものとします。

  • 裁判所、警察、監督官庁よりユーザー情報の問い合わせがあった場合。
  • 当社が本サービスを提供する上で必要かつ、緊急を要するためユーザーの承諾を求めることが困難な場合
  • 当社の損害発生を防止し、若しくは損害の回復のために必要がある場合

第14条(知的財産権)

本サービスに含まれる著作権その他の知的財産権及びそれらに関連するその他の権利は、全て当社又はそのライセンサーに帰属するものとし、ユーザーは、予め当社による書面による承諾を得た場合を除き、これらを複製、販売等できないものとします。

第15条 (本サービス製品の品質保証)

  • デザイン&印刷サービス利用時における本サービス製品(主に印刷物)は以下の当社規定の品質保証範囲で提供するものとします。
    • 当社基準との色の差は±20%の濃度まで許容範囲と致します。
    • 紙の伸縮等によりある程度の見当ずれは発生することがあります。
    • 断裁誤差は±3mmを許容範囲と致します。
    • 縁から5mm程度の裏移りは許容範囲と致します。
  • 2.その他、印刷物は毎回同じ仕上がりに具合にならない場合がございますが、商品の仕上がり具合がお客様にご満足頂けない場合でも当社は一切の保証を行いません。

第16条(権利・義務の譲渡禁止)

  • ユーザーは本規約上の権利、義務及び本サービスの提供を受ける地位の全部または一部について譲渡、担保提供、賃貸その他の処分をすることはできません。
  • 当社は、本規約に基づくユーザーに対する金銭債権について、その請求、回収、受領を第三者に委託、または当該債権を譲渡することができるものとします。

第17条(素材のダウンロードによる利用)

本サービス内のコンテンツのうち、ダウンロードして利用することができる素材の利用に関しては、別に当社が定める「デザイナー素材利用規約」に従うものとします。

第18条(本規約の変更)

  • 本規約は、当社の判断により、ユーザーの承諾なく随時変更・改定することができるものとします。当社が規約の変更・改定を当社のWEBサイトにおいて告知した時点から変更・改定された規約が全てのユーザーと当社との間で効力を有するものとします。
  • ユーザーは、前項に定める効力発生の時点以降、当該内容の不知ないし不承諾を申し立てることはできないものとします。

第19条(協議事項)

サービス利用者、当社、第三者は、本サービスに関連して何らかの疑義、争議、問題が生じた場合、都度誠意をもって協議し、解決を図るものとします。

第20条(準拠法、管轄裁判所)

  • 本サービスにかかる法律問題の準拠法は日本法とします。
  • 第19条の協議によっても問題が解決しなかった場合の訴訟については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

発効日-2018年2月6日

アドラク! デザイナー素材 利用規約

株式会社ジュリアジャパン(以下「当社」といいます。)が運営するWebサイト「アドラク!」(以下「本サイト」といいます。)の利用者は、当社が本サイトで提供するサービスをアドラク!利用規約に基づき利用することができますが、本アドラク!デザイナー素材利用規約(以下「デザイナー素材利用規約」といいます。)は、本サイトで提供するコンテンツのうち、利用者がダウンロードすることができる一切の著作物、データベース、画像データその他の素材(以下「デザイナー素材」といいます。)を利用する場合に特に必要な条件を規定するものです。 利用者は、本サイトにおいて提供されるデザイナー素材につき、当社が予告なく仕様の変更、提供の終了、又は有料化等を実施する可能性があることを承諾するものとします。(但し、無償提供期間中にダウンロードされたデザイナー素材について、後から課金することはございません。)

第1条(同意)

  • 利用者は、デザイナー素材のダウンロードに際しては、デザイナー素材利用規約を十分に理解し同意するものとします。
  • 以下の内容をお読みいただき、同意された場合のみデザイナー素材をご利用下さい。

第2条(アドラク!利用規約との関係)

  • デザイナー素材利用規約は、当社の本サイトのコンテンツとしてのデザイナー素材を利用する条件を特別に規定するものであり、デザイナー素材の利用に関して利用者はアドラク!利用規約に加えて、デザイナー素材利用規約の適用も受けることに同意します。
  • アドラク!利用規約第18条(本規約の変更)、同第19条(協議事項)、同第20条(準拠法、管轄裁判所)を含め、デザイナー素材に関連する事項でデザイナー素材利用規約に定めのない事項は、アドラク!利用規約に準じて取り扱われるものとします。

第3条(許諾する使用範囲)

  • 利用者は、デザイナー素材を、個人使用(個人的に又は家庭内等限られた範囲内における使用をいいます。)および間接営利目的(顧客に提示するため・集客のため・衆人に告知するための資料等に使用する目的をいいます。)の用途に限りご利用いただけます。
  • 利用者は、個人使用及び間接営利目的として本条第1項に明示で許諾された使用可能用途以外ではデザイナー素材を利用することはできず、直接営利目的(デザイナー素材(加工した場合を含む)を使用したデータ・印刷物等を販売し金銭を得るような場合等)、デザイナー素材の再頒布にあたる行為(有償・無償を問いません)での利用はできません。

第4条(禁止事項)

  • 利用者は、前条第1項に記載した使用可能用途を除き、有償・無償を問わず、加工の有無を問わず、デザイナー素材を複製、頒布その他の使用をすることはできません。
  • 利用者は、前条第1項に記載した使用可能用途を除き、デザイナー素材に使われている背景画像、文字画像を、抜き出して他の制作物等で使用することは禁止します。
  • デザイナー素材は、コンテンツのカンプデータとともに提供されることがありますが、当該カンプデータは、レイアウトや構成を確認する以外の用途で利用又は公開できません。

第6条(使用画像について)

当社は、デザイナー素材に使用している写真の被写体としての人物、建物、物品(以下「被写体画像」といいます。)などに関する肖像権、商標権、特許権、著作権、その他の利用権などの権利処理がなされていることを保障するものではありません。被写体画像は全てCreative Commons CC0にて無償配布されている画像又は当社が撮影した画像を使用していますが、被写体画像はすべて差し替える前提で配布しております。従って、利用者が被写体画像を使用したことにより生じるいかなる損害・トラブルに関しても、当社は責任を負いません。

第7条(使用フォントについて)

デザイナー素材に使用しているフォントはすべてアウトライン化されていない状態での配布となっております。お使いのPCに使用しているフォントがない場合は正常に表示されません。所有しているフォントと置き換えて使用してください。

第8条(著作権の帰属)

デザイナー素材をダウンロードした場合であっても、デザイナー素材(デザイナー素材を構成する、画像、文字画像を含みます。)の著作権は当社又はそのライセンサーに帰属し(但し、Creative Commons CC0にて無償配布されている画像を除く。)、利用者に対して権利が譲渡されるわけではありません。利用者は、当社の使用許諾のもと、デザイナー素材利用規約に定める範囲内に限り、デザイナー素材を利用できるものとします。

第9条(利用者の責任)

  • デザイナー素材を、その他の素材(画像、グラフィック・デザイン、テキストなど)と組み合わせて使用する際の責任は、利用者が負うものとし、利用者がデザイナー素材の利用に関連して当社または第三者に損害を与えた場合、利用者は当該損害を賠償するものとします。
  • デザイナー素材は、Adobe社のIllustratorにて作成されています。よって、利用者がデザイナー素材を使用する場合には、利用者のシステム環境に自己の費用負担により、同ソフトが稼働する環境を用意するものとします。

第10条(免責)

  • デザイナー素材にはアドラク!利用規約に定めるほか、下記の免責事項が適用されます。
    • Adobe社がIllustratorの仕様を変更した場合、デザイナー素材が予告なく使用できなくなる可能性があります。
    • デザイナー素材は、利用者のシステム環境によって、ずれを生じる等、適切に表示されない可能性があります。
    • デザイナー素材を印刷する場合、その色合いは印刷機の性能に依拠し、画面で表示されている色と実際に印刷された色が異なる可能性があります。
  • 当社は、利用者の要望に応じたデザイナー素材の修正、代替デザイナー素材の提供等の要望に応じる義務はないものとします。

発効日-2018年2月6日

ご注文はこちらから