アドラク!

アドラク!広場

大変なメニュー表作りも アドラク!テンプレートなら簡単に作れるんです!

2018/11/30

カフェやバー、定食屋さんにオススメ
アドラク!テンプレートで楽々!
キレイで便利なメニュー表を作ってみませんか?

こんにちは
アドラク!です。

今回はアドラク!テンプレート利用した
プロクオリティのメニュー表の作り方をご紹介します。
※アドラク!テンプレート利用にはAdobe Illustrator・Photoshopが必要です。

ベースのデザインテンプレートを選ぶ

アドラク!には約20,000点以上の
デザインテンプレートがあります。

様々なジャンルやテイストのデザイン数多く揃っている中
メニュー表デザインもあります!

まずは、テンプレートの検索から
「メニュー表」で探してみましょう。

ざざっと見つかるデザインで
こんなに色々なレイアウト・テイストの素材が出てきます。

気に入ったデザインをダウンロードして
実際に作業に入っていきましょう!
※今回は飲み物のメニュー表を作っていきます。

 

メニューを打ち替える

テンプレートをダウンロードしたら
Illustratorで開きます。

アドラクテンプレートは、
文字の打ち換えが可能なテキストデータが
残っているので実際にメニューを打ち替えてみましょう!

サンプルはビールだけでしたが
ソフトドリンク・ホットドリンク・お酒でジャンルを分け
まとめてみました!

グッと実用性が高くなりましたね。

次は写真の差し替えをしていきましょう。

写真を差し替える

写真の部分はリンク機能で画像が表示されています。
デジタルカメラやスマートフォンで撮った写真を
テンプレートのフォルダに入れます!
※名前はわかりやすく付けると作業が楽になります。

差し替えたい画像を選びリンクウィンドウの設定
どんどん変えて行きます。

はい!写真の差し替えが出来ました。
もうコレを印刷したらメニュー表として使用できちゃいます。

プロのデザイナーがバランスを調整したデザインだからこそ
見栄えがバッチリです!

 

好みのテイストにデザインをアレンジ!

ソフトの編集に慣れている人は
デザインにアレンジを加えてみましょう。

1つやってみます。
今回は3つのメニュージャンルで分けましたので
各ジャンルごとに色を変えてみます。

ソフトドリンクは水色 ホットドリンクは赤 お酒は緑色にしてみました。
ぱっと見た時、色の違いでジャンルが分かれているメニュー表である事が
わかりやすくなりました!

これで完成です!
あとはプリンターで印刷し
ラミネート加工など防水処理すれば
すぐに使えるメニュー表になりますね。

 

アドラク!テンプレートなら
とても簡単にプロレベルのメニュー表が作れます!
まずは無料会員登録から1,000点のデザインテンプレートがご利用出来ますので
お試しでどうぞ。

▼無料会員登録ページはこちらから
https://adluckdesign.com/ext/regist/free

ソフトの操作や作業に自信の無い方には
デザイナーが替わりにテンプレートを編集してくれる
アドラク!「簡単プラン」もあります

なんと、画像納品なら初回限定で無料でお試し頂けます!
こちらもオススメですので宜しくお願いします!

▼アドラク!かんたんプランのページはこちらから
https://adluckdesign.com/lp/180301_kantan/